ウェルカムボードは2人から招待客への最初のメッセージになります

結婚式のペーパーアイテムと呼ばれるものの一つにウェルカムボードがあります。これは式場や披露宴会場の入り口に、新郎新婦の名前やメッセージなどを書いておいておく案内板代わりの物です。このウェルカムボードは、式に来た招待客を最初に入り口でお出迎えするものなので2人からの心のこもったメッセージを記しておきましょう。それには、やはりオリジナルのもののほうが気持ちが伝わりやすいですね。オリジナルと言っても普段、目にする機会が少ないのでなかなかイメージしづらい人もいると思いますが、今はオーダーメイドできる専門のお店が増えています。そこなら、どんなものがあるのか参考にもなりますし、イメージも膨らみやすいですね。2人の似顔絵を描いてもらったり、名前を使った詩を書いてくれるものなど様々です。またほとんどのボードは、結婚式が終わった後は式の写真などとともにインテリアとして飾ることが出来るので、その時のことも考えて鏡やガラスに文字を彫ったものもおすすめです。招待客に寄せ書きなどをしてもらっても思い出に残るのでいいかもしれませんね。普段なじみがあまりないものだけに、悩んでしまったらプランナーさんなどにも相談してみましょう。結婚式は、人生のメインイベントですから細部までこだわって思い出に残るものにしたいですね。

メッセージつきウェルカムボード

ウェルカムボードにメッセージをつけてみると非常によいでしょう。色々なデザインのウェルカムボードがありますが、メッセージをさりげなく入っているものはとても歓迎している感じがします。また用途に応じてメッセージは変わりますが、個性的にしてみたり工夫するとよりオリジナル感が出て素敵です。文字もデザイン文字を利用したりしてかきこまれますのでボードのイメージに合わせる事ができます。お花でデザインされた品や色使いなどセンスよくまとめるとより素敵です。ウェルカムボードを専門に扱っているお店のあります。ネットからもオーダーする事ができます。どのような製品を作っているかを確認してこちらの要望を伝えて作成してもらいます。色々見本になるような品が用意されていますので参考にするとよいでしょう。オーダーしてから出来上がりまで日数がかかりますので、あらかじめ確認する事が大事です。とても素敵な品が出来上がります。お値段も非常に幅がありますので、予算に応じて素敵な品が出来上がります。センスのよい実績のあるお店を選ぶ事が大切です。インターネットでも探す事ができますので探してみるといいでしょう。オーダーメイドにも対応していますので相談しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*